自社ドローン購入 『建設とITの融合に向けて』

この度、自社でドローンを購入しましたので、ご報告致します。

当社では、ICT技術の活用に全面的な取組みを進めています。

ICT技術を活用する取組み 『i-Construction』 そして、

「i-Construction」とは、簡単に言うと「建設とITの融合」です。

 

 

 

 

 


他業界に比べて建設業界では、IT化が遅れていました。

同じモノづくり業界で言えば、製造業はIT化がかなり進んでいます。

生産、管理、人員などすべてがITで管理されており、無駄を徹底的に省いた形になっています。

製造業で働く人も、IT化が進んだことで以前より仕事が簡潔になり、生産性が向上しています。

そもそもITとは「本来は人がやる仕事を機械にやらせる」ということです。

ドローンを建設現場で活かすことは、建設業界のIT化の中でも特に大きな貢献をします。

ドローンを使うことで、効率は約6倍になると言われています。

作業効率や一人ひとりの生産性を向上させていくことで、人手不足を解消し

また、環境を改善することで残業などの長時間労働の防止や労働事故防止に繋がると考えています。

㈱東城は、何事も前向きに取組んでいきます。