下水道工事完了のおしらせ。

工事名:魚津市特定環境保全公共下水道事業市道持光寺12号線外管渠築造工事

発注者:魚津市上下水道局下水道課

西尾崎地内の下水道工事が完了しました。施工箇所は県道魚津入善線西尾崎交差点付近で県道下推進工事を含む123.9mを設置しました。

着手前                              完成

 

 

 

 

 

 

 

 

推進工事とは

正式な名称は「φ400mm小口径管推進工事」で市道に立坑(深さ4.0m)を施工し特殊な機械で県道下に横穴を掘ります。延長は約27m。その中に下水道管を設置します。

写真は、立坑内に横穴を掘り終えた状態です。この鋼管の中に下水道管(塩ビパイプ)を挿入します。

 

 

写真は塩ビ管挿入後の管内の状況です。

 

 

 

 

 

 

 

近隣住民の方々には、工事にご理解ご協力を頂き大変感謝しております。また、近隣の会社の皆様、ご協力ありがとうございました。おかげ様で無事、工事を完了することができました。担当者:笹山